【自転車子乗せ】OGKのチャイルドシート10選!人気ランキングで紹介

2017年5月30日

OGK!

OGKの自転車用チャイルドシートは2017年現在14種類発売されています。ふかふか一家が購入した2016年は19種類ものチャイルドシートが発売されていました!

実際に見比べると、どれも似た様なチャイルドシートが多く選ぶ時に迷う方も多いと思います。

この記事では、おすすめのOGKチャイルドシートをランキング形式で10種類を紹介! ヘッドレストやシートベルトなど、安全性に関する機能を中心に細かく解説しつつ、分かりやすくスペックをまとめてみました♪

これからOGKのチャイルドシートを購入予定の方は、ぜひ比較検討してみてくださいね!!

スポンサーリンク

OGKのチャイルドシート 主な特徴

ヘッドレスト

ヘッドレスト

衝撃吸収率約90%の超衝撃吸収パッドを採用!

OGKのヘッドレストは、衝撃吸収率約90%なので安全性がとても高くて安心です♪ また、ワイドヘッドレスト搭載で側頭部までしっかりガード!

スライド式で高さ調整も可能な製品が多く、年齢に応じた調整が可能です♪

また、寝てしまった時に後ろにのけ反ることがないので安心です。

5点式シートベルト

シートベルト

シートベルトは、2点式、3点式、5点式の3種類があります。その中でも特におすすめなのが5点式シートベルト!

肩と腰回りをがっちりホールド出来るので、赤ちゃんや子供が寝てしまった時も安心して走行することが出来ます。

大型ステップ

ステップ

高さ調整可能な大型ステップ搭載の製品が多いのもポイント!

高さは2段階、4段階、調整不可の3種類が発売されていて、きめ細かく調整可能です。

大型ステップの良いところは、公園の入り口に設置された車止めなどをくぐる時、ポールと自転車本体の間に子供の足が挟まれてしまうのを防げる点。転倒時にも足を守ってくれるので、安全性がより高まります♪

注意点など

その他、チャイルドシートを取り付けるに当たって一般的な注意点は下記にまとめてあります♪ 良かったら参考にしてみて下さいね。

自転車に子供乗せチャイルドシートを取り付けてみた!注意点などまとめ

用語解説

OGKの商品名には、ちょっと聞き慣れない横文字も使われています。以下を参考にして、商品を見比べてみてくださいね♪

  • リヤ = 後ろ
  • フロント = 前
  • デラックス = 高級・豪華
  • コンフォート = 気安さ・快適さ
  • カジュアル = 気軽にくつろいだ感じ
  • 籐風 = ラタン風。ラタンはツル性植物で、熱帯雨林に自生するヤシ科の植物。カゴの原料になったりします。
  • フリーキャリーシステム = FCベース台を自転車の後ろに取り付ければ、様々な製品をレバー操作1つで簡単に脱着できるシステムです。2017年現在バスケット4種類、リアチャイルドシート2種類が発売されています。

OGK リアチャイルドシート(後ろのせ)7選!

まずは後ろのせチャイルドシートを7種類紹介します♪

以下の共通事項は、今回紹介する後ろのせ製品に共通のスペックですよ。amazonのレビュー数を基準にランキングしてみました!

【共通事項】
  • 1歳(12ヶ月)以上6歳(72ヶ月)未満 ※2歳以上推奨
  • 身長115cm以下
  • 22~27型の後ろキャリヤを装着したシティ車に取り付け可(婦人車・軽快車)
  • 20型を含む幼児2人同乗用自転車に取り付ける場合、自転車メーカーの推奨が必要

1位 RBC-007DX3 ヘッドレスト付デラックス後ろ子供のせ

街でよく見る人気No.1後ろのせ!

ポイント

  • ワイドヘッドレスト搭載!スライド式で高さ調整が可能
  • 5点式シートベルト採用で、体をしっかりホールド。乗車中に眠ってしまっても安心
  • ステップは2段階調整可能。
  • オープンエアタイプで背中がムレにくい!。子供を乗せていない時にも、強風に煽られにくくて安全です。

ふかふか一家でも使用中の製品です♪ アイボリーを購入しました! 1年以上使ってるけど、安全で快適ですよ。

製品の詳細レビューはこちら!
OGKの自転車後ろのせチャイルドシート RBC-007DX3レビュー!

【体重制限】
  • 体重21kg以下(クラス25)・体重22kg以下(クラス27)

 

【本体スペック】
  • サイズ;幅480mm × 高さ530mm × 奥行600mm ※高さはキャリアからヘッドレスト頂点まで
  • 重さ;約3.8kg
  • 後ろカゴOK
  • 色;ブラック(77)・アイボリー(66)・ブラック/ブラウン(67)・グレー(18)

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数(2017/5/29時点)

2位 RBC-009S3 リヤキッズシート

ヘッドレストなし軽量タイプの定番!

ポイント

  • ヘッドレストがないので軽量コンパクト
  • 3点式シートベルト
  • 大型ステップ搭載。車輪への巻き込みを防止。
  • オープンエアタイプで背中がムレにくい!

こちらも街でよく見かける軽量タイプのチャイルドシートです♪ 頭はヘルメットでガードするのでヘッドレストがなくても問題なし。本体がその分軽く出来ています。また、値段も安めでコスパ良し。

シートベルトは3点式。腰回りで体を固定します。寝てしまった時に少々心配がありますが、実用的には問題ない様です。乗車中寝てしまうことのない4〜5歳位ならより安心ですね♪

【体重制限】
  • 体重22kg以下(クラス25)・体重22kg以下(クラス27)

 

【本体スペック】
  • サイズ;幅480mm × 高さ310mm × 奥行500mm ※高さはキャリアから頂点まで
  • 重さ;約2.7kg
  • 後ろカゴOK
  • 色;こげ茶(78)・ベージュ(77)・グレー(30)・ブラック/ブルー(8)・ブラック/グリーン(4)

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数(2017/5/29時点)

3位 RBC-011DX3 ヘッドレスト付コンフォートリヤキッズシート

色数が多彩なラインナップ!ヘッドレスト付きで安心♪

ポイント

  • ワイドヘッドレスト搭載!スライド式で高さ調整が可能
  • 5点式シートベルト採用で、体をしっかりホールド。乗車中に眠ってしまっても安心。
  • ステップは4段階調整可能。

1位の「RBC-007DX3」と異なる点は、後ろ買い物かごにならない点と、オープンエアではないので夏場は背中がムレる点。ステップはより多い4段階調整になっています。

色は7色!ブラック、こげ茶の他に、レッド、オレンジ、ブルー、グリーン、ピンクと言った原色が入るラインナップで、自転車本体とのコーディネートの幅が広がります。子供がデザイン的に気に入る事も多い製品です♪

【体重制限】
  • 体重20kg以下(クラス25)・体重22kg以下(クラス27)

 

【本体スペック】
  • サイズ;幅510mm × 高さ510〜650mm × 奥行500mm ※高さはキャリアからヘッドレスト頂点まで
  • 重さ;約4.4kg
  • 後ろカゴNG
  • 色;ブラック(79)・ブラック/オレンジ・ブラック/ブルー・ブラック/グリーン・ブラック/レッド・ブラック/ピンク・ブラック/こげ茶

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数。各色共通レビュー。(2017/5/29時点)

4位 RBC-015DX ヘッドレスト付カジュアルリヤキッズシート

シックなデザインでおしゃれに決める!

ポイント

  • ワイドヘッドレスト搭載!
  • 5点式シートベルト採用で、体をしっかりホールド。乗車中に眠ってしまっても安心。
  • ステップは2段階調整可能。

ヘッドレストの高さが調整できない一体型の製品です。3位の「RBC-011DX3」と同じくオープンエアではないので、夏場は背中がムレる心配はありますね。後ろカゴにもなりません。

藍/茶や紅/黒など、少し渋めのカラーリング。シックなデザインと一体型ヘッドレストが特徴のチャイルドシートです。

【体重制限】
  • 体重21kg以下(クラス25)・体重22kg以下(クラス27)

 

【本体スペック】
  • サイズ;ー
  • 重さ;約3.6kg
  • 後ろカゴNG
  • 色;黒/紅(42)・ブラック・藍/茶・紅/黒・黒/茶・カフェ/茶

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数。各色共通レビュー。(2017/5/29時点)

5位 RBC-009DX3 ヘッドレスト付リヤキッズシート

ヘッドレスト付きで最軽量のベーシックタイプ

ポイント

  • ワイドヘッドレスト搭載!スライド式で高さ調整が可能
  • 5点式シートベルト採用で、体をしっかりホールド。乗車中に眠ってしまっても安心。
  • オープンエアタイプで背中がムレにくい!。子供を乗せていない時にも、強風に煽られにくくて安全です。

1位の「RBC-007DX3」と基本的に同じ性能&機能です。唯一違うのは、ステップの高さ調整ができない点。

ヘッドレスト付きのチャイルドシートの中では最軽量の本体3.5Kg。ヘッドレスト付きで本体の軽さを求めるならこれです♪

【体重制限】
  • 体重21kg以下(クラス25)・体重22kg以下(クラス27)

 

【本体スペック】
  • サイズ;幅480mm × 高さ510mm × 奥行550mm ※高さはキャリアからヘッドレスト頂点まで
  • 重さ;約3.5kg
  • 後ろかごOK
  • 色;グレー(8)・ベージュ(3)・ブラック(2)

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数。各色共通レビュー。(2017/5/29時点)

6位 RBC-006N 籐風リアキッズシート

ヘッドレストなしの籐風チャイルドシート

ポイント

  • ヘッドレストがないのでコンパクト
  • 3点式シートベルト
  • 簡易ステップ搭載
  • 籐風オール樹脂製

2位の「RBC-009S3」と同じくヘッドレストがないタイプのチャイルドシート。籐風というのが大きな特徴です。

また、シートベルトは肩からホールドするタイプの3点式セフティーデラックスベルト。ステップは高さ調整ができず形状も簡易的です。やや重めの本体3.9Kg。

この製品は、年齢制限が2〜5歳です。他製品の1〜6歳と比べて少し短くなっています。

【年齢・体重制限】
  • 体重20kg以下
  • 2〜5歳くらい

 

【本体スペック】
  • サイズ;幅410mm × 高さ300mm × 奥行510mm ※高さはキャリアから頂点まで
  • 重さ;約3.9kg
  • 後ろカゴOK
  • 色;ダークブラウン(4)・グレー(2)・ライトグレー(1)

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数(2017/5/29時点)

7位 RBC-009DXF3-B2 着脱ヘッドレスト付リヤキッズシート

フリーキャリーシステム対応のヘッドレスト付きチャイルドシート!

ポイント

  • ワイドヘッドレスト搭載!スライド式で高さ調整が可能
  • 5点式シートベルト採用で、体をしっかりホールド。乗車中に眠ってしまっても安心。
  • オープンエアタイプで背中がムレにくい!。子供を乗せていない時にも、強風に煽られにくくて安全です。
  • ベース台が付いていて、自転車から本体を簡単に脱着出来ます。

1位の「RBC-007DX3」と基本性能は同じです。違う点は、ステップの高さ調整が出来ない点。

また、フリーキャリーシステムのチャイルドシートで、レバー操作1つで簡単に自転車から本体を外すことができます。FCベース台とチャイルドシートがセットになった商品♪

本体を外したら、フリーキャリーシステム対応の買い物かごに簡単に交換可能です。

【体重制限】
  • 体重20kg以下(クラス25)・体重22kg以下(クラス27)

 

【本体スペック】
  • サイズ;幅480mm × 高さ540mm × 奥行550mm ※高さはキャリアからヘッドレスト頂点まで
  • 重さ;約4.6kg
  • 後ろカゴOK
  • 色;ブラック(2)・Wベージュ・Wグレー

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数。(2017/5/29時点)

OGK フロントチャイルドシート(前のせ)3選!

ここからは、OGKの前乗せチャイルドシートを3種類紹介します♪ こちらもamazonのレビュー数を基準にランキングしてみました!

以下の共通事項は、フロントチャイルドシートに共通のスペックになります。年齢が1歳〜4歳までなど、後ろ乗せとは少し違う制限になっていますよ。大体、2歳位になったら後ろ乗せに移動するケースが多い様です。

【共通制限】

  • 1歳(12ヶ月)以上4歳(48ヶ月)未満
  • 身長100cm以下
  • 体重15Kg未満

【共通スペック】

  • 24~27型の後ろキャリヤを装着したシティ車(婦人車・軽快車)
  • ハンドルポスト径22.2mmに取り付け可

1位 FBC-003S2 フロントベビーシート

前乗せで人気No.1 軽量&抜群の軽快感

ポイント

  • 2点式シートベルト
  • 簡易ステップ
  • 軽量チャイルドシート

前のせチャイルドシートの定番品。簡易ステップ、ヘッドレストなし、2点式シートベルトでとにかくシンプルに仕上がっています。本体もシリーズ最軽量の1.7Kg!

自転車のハンドルに乗せるので、軽いのは重要ポイント。自転車の操作性も抜群です。こぐ時に足が当たらないのも素晴らしい!

【本体スペック】
  • サイズ;幅340mm × 高さ500mm × 奥行450mm
  • 重さ;約1.7kg
  • 色;ブラック(39)・ブラック/ピンク(9)・Wグレー(8)・Wベージュ(6)・ブラック/グリーン(2)・ブラック/ブルー(2)

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数。(2017/5/30時点)

2位 FBC-011DX3 ヘッドレスト付コンフォートフロントベビーシート

安全機能フル装備の前乗せチャイルドシート!

ポイント

  • ワイドヘッドレスト搭載!スライド式で高さ調整が可能
  • 5点式シートベルト
  • ステップ3段階調整

一見すると後ろ乗せの様なデザインですが、前乗せ用のチャイルドシートです。

後ろ乗せ並みの機能があるので、安全性は抜群!5点式シートベルトで赤ちゃんが寝てしまっても安心して走行出来ます♪ 

【本体スペック】
  • サイズ;幅450mm × 高さ480mm × 奥行430mm
  • 重さ;約3.4kg
  • 段付ハンドルポストに対応
  • 色;ブラック(23)・ブラック/オレンジ・ブラック/グリーン・ブラック/ブルー・ブラック/レッド・ブラック/ピンク・ブラック/こげ茶

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数。各色共通レビュー数。(2017/5/30時点)

3位 FBC-006S3 籐風フロントベビーシート

籐風前乗せチャイルドシートの定番!

ポイント

  • 2点式シートベルト
  • 簡易ステップ
  • 軽量チャイルドシート

前乗せ1位の「FBC-003S2」と比べると、機能はほぼ一緒。

デザインが籐風である点が違うくらい。あと、2段階反転式取付フックが搭載されており、座面の高さ(角度)を2段階に調整可能です。

形状のせいか、こぐ時に膝が当たるというレビューを見かけますが、実用には問題なし。人気の製品です♪

【本体スペック】
  • サイズ;幅340mm × 高さ400mm × 奥行450mm
  • 重さ;約1.7kg
  • 色;ダークブラウン(21)・グレー・ライトグレー

※色のカッコ内の数字は、amazonレビュー数。各色共通レビュー数。(2017/5/30時点)

まとめ

以上、OGKの自転車チャイルドシート10種類をランキング形式で詳しく紹介しました!!

OGK製品って、ほんっと型番とか名称がややこしいですよね〜。しかも、どれも似た製品ばかり!

主な見極めのポイントは…

  • ヘッドレストの高さ調整
  • ヘッドレストの有無
  • シートベルト(2点式・3点式・5点式)
  • ステップの形状、高さ調整
  • 色やデザイン
  • オープンエアかどうか

この6点かな。

2017年現在では、ヘッドレスト付きの安全性が高い製品に人気がある様ですね。また、前のせに関しては操作性が良く軽い製品が一番人気でした。

これから選ぶ方は、公式サイトと合わせてぜひ参考にして頂ければと思います〜(*^○^*)

スポンサーリンク

未分類

関連記事

ミリコンcube

【写真レビュー】コンプレッサー式ネブライザ ミリコンcube 購入!

昨年、ベビーが2歳になる直前に小児喘息と診断されてしまいました。その後、パルミコート吸入液による治療がスタート。当初はオムロンのメッシュ式ネブライザ NE-U22を使ってましたが、不具合続出でコンプレ …

エアライン

旅行に便利!折り畳みコンパクトなベビーカー11選(飛行機対応)

赤ちゃんを連れて旅行に行く時、ベビーカーは必需品ですよね。今回は、旅行に便利なコンパクトに折り畳めるベビーカーを11種類紹介。 コンパクトベビーカーのメリットやデメリット、飛行機の機内持ち込み出来るか …

吸入絵本04

【小児喘息】吸入絵本を作ったよ!吸入を嫌がる2〜3歳児向け!

うちのおとめさんは小児喘息と診断されて1年になりました。喘息治療のネブライザーを購入してからは10ヶ月。 丁度2歳から小児喘息になっているので、本当にまぁ嫌がるわ拒否るわぁで大変な日も多かったです。 …

Mac OS Sierra

mac OS Sierraで、画面をチャイルドロックする方法

皆さん、赤ちゃんがいる環境でパソコン使ってて、イタズラされる事ってありますか? うちは、2歳現在すごくイタズラされます。本人は興味があって触りたがるだけなので、まぁ好奇心があって良いのだけど、大事なフ …

コンビのベビーカー

コンビのベビーカー全41種まとめとスペック一覧!

コンビのベビーカーは、2018年5月現在41種類もラインナップされています。モデルチェンジによる微妙な違いや限定モデルが多数あり、名称も長くて選ぶ時本当に迷ってしまいますよね。 この記事では、そんな大 …

最近の投稿

淡路島

2018/06/08

赤ちゃんや子連れにおすすめ!淡路島の宿9選(ホテル・ペンション・旅館)

子乗せ専用電動アシスト自転車

2018/04/27

子乗せ電動アシスト自転車 全車種比較&選び方!

エアライン

2018/04/18

旅行に便利!折り畳みコンパクトなベビーカー11選(飛行機対応)

ふかふかひつじ

ふかふかひつじ

苗字はふかふかで、名前がひつじ。

ふかふかな感じのHNにしたいな〜って思ってこれになりました♪ フリーランス・ブロガーです。


ふかふかおとめさん

ふかふかおとめさん

2014年9月生まれのベビー。

9月の乙女座生まれなので、HNがおとめさんになりました。お腹にいる時からすごく元気!


ふかふかあふろさん

ふかふかあふろさん

うちのママさん。本人がアフロ好きなので、あふろさんになりました。

おとめさんが産まれてから完全母乳と布おむつ主体でボロボロになりながら、子育てにお仕事にと頑張ってます♪


詳しいプロフィールはこちら
  • カテゴリーなし
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティー情報へ